ミャンマー当局は29日、31日から4月13日まで国内の空港で、すべての国際旅客線の着陸を禁止すると発表した。貨物機や救援機などについては着陸が認められるという。

また政府は29日、外交官などを除くすべての外国人に対するビザ発給を4月30日まで停止すると発表。二カ国間協定に基づくビザ免除措置もすべて一時停止する。

同国内の感染確認患者は現時点で10人。(3月30日)