タイのプラユット首相は全土に非常事態を宣言した。期間は4月30日まで。直ちに外出禁止は発令しないものの、高齢者や持病がある人には自宅待機を求めた。外国人の入国は陸路、海路を含め原則禁止。外交官や許可証を持つ人は入国を認めるとしているが、その場合も非感染の証明書が必要で、実際には外国人の入国は極めて難しくなりそうだ。

政府は、健康診断書を所持したタイ人の帰国は受け入れるとしている。

すべての集会は禁止。国内移動もできる限り見送るよう求め、県をまたいで移動する場合は追跡するアプリをインストールし検問所でスクリーニング検査を受ける必要がある。(3月26日)