米国は19日から、ほとんどの国にある米国大使館での査証発給業務を一時的に停止した。東京にある米国大使館は、19日以降の非移民(一時滞在)ビザ面接の予約はすべてキャンセルされるため、予約日に大使館を訪れないよう呼びかけている。(3月19日)