湖北省政府は11日、1月の春節前から操業を停止している省内の大企業の工場に対し、操業再開を認めると発表した。これを受けてホンダの武漢市の四輪車製造工場では、一部従業員が出勤を開始。省内に工場を持つ日産も生産開始に向け準備を進めている。
州政府の発表によると、操業再開を認めるのは「中国及び世界のサプライチェーンに大きな影響を与える企業」。感染予防措置がきちんと実施されているかを確認の上、操業再開を承認するという。(3月12日)