日本政府は3月9日午前0時から、中国と韓国からの入国を制限する一連の措置を発動。香港、マカオを含む両国から到着した日本人を含む全旅客に、自宅やホテルでの2週間の待機と公共交通機関の利用自粛を要請。また、香港、マカオ、韓国民に対するビザなし訪問を停止。すでに発行済みのビザも無効化した。

一方、韓国政府も9日午前0時から日本人に対する入国規制を強化した。入国時のビザ免除措置を停止し、すでに発給された数次を含むビザの効力も停止した。(3月9日)