───────────────────────────────────
◆ 「中国」に学ぶミャンマー経済回復への処方箋
───────────────────────────────────
シードアウンミン=ミャンマー人ジャーナリスト(2018/2/23配信)ミャンマーは
2015年にアウンサンスーチー氏率いるNLD(国民民主連合)政権が発足して
以降、経済は低迷し、ビジネス界の政権への信頼感も大幅に低下した。そうし
た中、ミャンマー経済の「離陸」に向けて、テインセイン前政権時代に大統領
の首席経済顧問を務めたウミント氏が有益な提言をしている。中国の最高指導
者だった故・?小平の政治・経済哲学も参考にしており、スーチー氏はこれに耳
を傾けるべきだろう=写真は2017年11月、ネピドーで開かれたASEM
の記念撮影で言葉を交わすスーチー氏とEUのフェデリカ・モゲリーニ外務・
安全保障政策上級代表

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
◆ ミャンマー観光業への参入、その目のつけどころ
───────────────────────────────────
シードアウンミン=ミャンマー人ジャーナリスト(2018/2/23配信)ミャンマー
を訪れる外国人観光客は2014年をピークに減少傾向にある。しかし、ミャ
ンマーの観光産業はまだまだ未発達で、その分、潜在的な可能性は計り知れな
い。ミャンマー政府が観光業育成にどの程度本気になるかにも左右されるが、
ビジネスチャンスは無限に広がっているとも言えるのだ=写真はミャンマー有
数の観光地・バガン平原に点在する仏塔や寺院

───────────────────────────────────