アジア新興国における情報を収集、分析して提供する「毎日アジアビジネス研究所」は10月16日、会員企業向けの情報・記事配信を開始しました。

会員企業はサービスサイト、https://ss.mainichi-asia.biz/ にアクセスのうえ、ID,パスワードを入力してご利用いただけます。

対象国はミャンマーを出発点に拡大させ、投資・進出からリスクに関わる領域まで幅広く対応して企業のアジア展開をサポートします。社団法人・アジア調査会と提携し、フォーラムや要人会合など関連事業も随時開催し、会員ニーズに応えます。

成長著しい国々への事業の展開・拡大は企業にとり重要な経営課題です。しかし情報開示が不十分な国があり、宗教や民族に絡むテロなどの混乱に巻き込まれるリスクも増えています。研究所は、日本や新興国の行政、法律、治安、メディアなどの組織・機関とも連携し、新たな情報プラットホームを構築します。

本サービスは、会員企業向けに有料でご提供します。入会については、電話03-3212-2494か、こちらからお問い合わせください。