アジアでのビジネスに関連するセミナーやシンポジウム、現地視察ツアーなど、毎日アジアビジネス研究所が関係する各種イベントのお知らせです。

 

 


毎日アジアビジネス研究所コラムニストの陳言氏 1月25日「NTT DATA Innovation Conference 2019」に登壇

 

IMG_0062毎日アジアビジネス研究所コラムニストで日本企業(中国)研究員執行院長の陳言氏が1月25日、東京都港区のANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される「NTT DATA Innovation Conference 2019」(NTTデータ主催)にゲストスピーカーとして登壇します。

11回目を迎える同カンフェレンスのテーマは「Accelerating Digital ―グローバルの英知で持続可能な社会へ-」で、社会課題解決や企業変革の鍵となるデジタルテクノロジーと、それらを活用したイノベーションの創造について議論されます。

陳言氏は毎日アジアビジネスレポートで、中国の深圳、中関村のテクノロジーや貴州省のビッグデータなど中国における最新のイノベーションを紹介してきました。同カンフェレンスでは25日午後1時10分から午後2時45分までの「データドリブン・エコノミーの本質を考える経済を動かす新しい原理 -Economy of Wisdom™-」と題するビジネスセッションで、三菱重工航空エンジン経営管理部の吉野一広・IT戦略グループ長、NTTデータの山口重樹副社長とともに登壇し、中国のイノベーションの変貌について話をします。

同カンファレンスは午前10時からMITメディアラボの石井裕副所長による基調講演、NTTデータの本間洋社長による主催者講演、大阪大学大学院経済学研究科の安田洋祐准教授による特別講演に加えて、AI、IoT、デジタルトランスフォーメンションなど各テーマ別の各講演が行われます。

 

申し込み方法は次の通りです。

本イベント専用サイトによる事前登録制(無料)

https://www.nttdata-conf.jp/innovationconference/2019/?utm_source=nttdatainfoNTT DATA Innovation Conference 2019(外部リンク)

http://www.nttdata.com/jp/ja/news/services_info/2019/2019011001.html


 

1月24日、早稲田大日本橋キャンパスで「ビジネスイノベーション創造講座:第2回 投資・金融の未来のあり方」が開催されます。

毎日アジアビジネス研究所が企画・プロデュースする「ビジネスイノベーション創造講座:第2回 投資・金融の未来のあり方」が1月24日(木)18:30~20:30、東京都中央区の早稲田大学日本橋キャンパス=WASEDA NEO (KOREDO日本橋5階)で開催されます。

株式会社お金のデザイン取締役会長/株式会社 CAMPFIRE取締役会長の谷家衛氏と株式会社CAMPFIRE取締役社長/BASE 株式会社 共同創業取締役の家入一真氏のてい談です。「投資・金融」のあり方がこれからの社会においてどう変化していくのか、皆様と考察していきます。

 

  • 告知サイト(申し込み)

https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=143266

 

 

株式会社 お金のデザイン取締役会長/株式会社 CAMPFIRE取締役会長

谷家 衛 / Mamoru Taniya

谷家1962年神戸市生まれ。灘高校、東京大学法学部卒、ソロモン・ブラザーズを経て、チューダー・インベストメントに勤務後、同社東京事務所をMBOした形であすかアセットマネジメント株式会社を創業、代表取締役社長就任。2013年、ロボアドバイザーで個人投資家の資金を預かる株式会社お金のデザインを創業、取締役会長に就任。

 

 

 

株式会社 CAMPFIRE取締役社長/BASE 株式会社 共同創業取締役

家入 一真 / Kazuma Ieiri

家入1978年福岡県生まれ。22歳で「paperboy&co.(現:GMOペパボ株式会社)」を創業。29歳でJASDAQ市場、当時最年少で上場する。その後、paperboy&co.を退任し、カフェやギャラリーのプロデュース・運営を行う株式会社「partycompany」を創業。さらに国内最大規模クラウドファンディングサービスである「CAMPFIRE」を立ち上げる。同時期「partyfactory」を創業し、スタートアップベンチャー50社程に投資、育成を行っている。

 

【モデレーター】

AMBITIONERS LAB共同代表、

一般社団法人 Zen2.0 代表理事

鎌倉マインドフルネス・ラボ代表

WASEDA NEOコーディネーター

宍戸 幹央 / Mikio Shishido

宍戸愛媛県生まれ。東京大学工学部物理学科卒、東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系修了。日本IBMを経て、クローバル人材育成を中心とした社会人のビジネススキル全般の教育研修を手がけるアルー社の創業時に参画。講師部門の責任者として企業における人材育成の最先端の知見と経験を得る。現在は、これからの時代の企業組織づくりの支援をするとともに、個人と組織の可能性を広げる学びの場を数多く企画する。


11月15日、早稲田大日本橋キャンパスで「ニューエコノミー時代の知性を学ぶ」講座が開催されます。

早稲田大学日本橋キャンパス(WASEDA NEO)のビジネスイノベーション創造講座「第1回ニューエコノミー時代の知性を学ぶ」が11月15日(木)18:30から同キャンパス(COREDO日本橋5階)で開催されます。

yamaguchi

「武器になる哲学」「世界のエリートはなぜ『美意識』を鍛えるか?」「劣化するオッサン社会の処方箋」などの著者、山口周氏写真上=と

 

「FREE」「MAKERS]「シンギュラリティは近い」なmatsushimaどのベストセラーを手がけた元NHK出版編集長(現WIRED編集長)、松島倫明氏写真下=の鼎談です。

 

モデレーターは、AMBITIONERS LAB共同代表、一般社団法人Zen2.0代表理事の宍戸幹央氏です。

 

◇11月15日(木)18:30~20:30  ※懇親会は20:30~21:30=参加任意

◇料金 6,500円 (税込・懇親会費込)

◇開催場所 早稲田大学日本橋キャンパス(WASEDA NEO)         =東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目三井ビルディング5階(COREDO日本橋)

・申込サイト
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=139411
・Peatix
https://peatix.com/event/450128/view